銀河のマヤのホームページ

マヤ暦Q&A


マヤ暦で、黒キンという波瀾万丈な人生を歩むキンがある
と聞きました。本当でしょうか?



→マヤ文明の暦に、黒キンなどというものは在りません。
黒キンというネーミングを考え出したのは、
マヤ研究家のメムノシス・Jr.氏です
氏は、ツォルキンにある黒く色づけされた幾何学模様を、
自らの独断で「黒キン」と名づけました。
ですから、古代マヤ暦に、黒キンなどという概念は存在しません
これは、銀河の父、ホゼ・アグエイアス博士が
高次元の宇宙情報として受け取られた銀河のマヤの名称です
正式名は、GAPキンです。
2002年頃にメムノシス・Jr.氏がネーミングした言葉を、
あろうことか4000年前からの古代マヤの教えだと
吹聴し広めてしまったマヤ暦占いの創始者が、
すべての混乱を招いてしまった元凶です。
しかし、マヤ暦占いの創始者K氏も、ある意味で
被害者なのではないかと思います。
なぜなら、メムノシス・Jr.氏の説明を聞いていると
古代マヤ暦に本当に黒キンという概念があったのだと思い込んで
しまうように思えてしまうからです。
ですので、あまりマヤ暦占いの創始者K氏を責めることは
生産性も発展性もないので止めてあげてください
ただし、秋山は本当のことを発信してゆく唯一の立場ですので、
心を鬼にして誰も知らない当時の事情をここに記しておきます。


マヤ暦Q&Aのページへ戻る