銀河のマヤのホームページ

マヤ暦Q&A



マヤ暦は難しいから簡単なところがいい


「マヤ暦を教えてくれるところはたくさんあるけど、あすわは難しいから
他の簡単に楽しくマヤ暦を教えてくれるところの方がいいわ。
だって何でも楽しくなくちゃ意味ないし」



そもそも古代マヤ暦も銀河のマヤツォルキンの両方とも
そんな低レベルなものではありません

古代マヤ暦なら2500年間も継続して伝えられ、
今回の人類の前の人類の段階に、地球に入植してきていた宇宙存在が
もたらしたものが、分かりやすくお気楽に学べると思っているなら、
ちょっと考え方を改められた方がいいと思います。
そして、銀河のマヤツォルキンは、超高次元の宇宙科学をベースとする、
少なく見積もっても3000年くらい未来からもたらされた
宇宙情報を包含するものです。
ですから、ツォルキンは現段階の地球人(地表)には、
よく分からないものです。
それをお気楽簡単に1日や3日で理解できると考える方が
最初からツールの凄まじさを把握していない
お粗末さを自ら露呈している様なものと言えるのではないでしょうか。

「難しいから」を、「深いから」に変えてみて、
「簡単に楽しく」を、「浅く無責任に」と変えて、
もう一度上記の文章を読んでみてください
物事の本質が見えてくるでしょうし、いかに浅はかに
高次元の宇宙情報を受け止めているかが理解できると思います。

何かを真摯に学ぼうとする時には、人として当たり前の
謙虚で誠実な姿勢を持ってツールや学問や概念と向き合わないと、
決してそのものの保つ奥座敷を垣間見ることは出来ない
ということを知るべきです。

というか、あすわはその高次元の宇宙情報銀河のマヤツォルキンと
古代マヤの教えとマヤ暦を、どこよりも分かりやすく責任を持って
説明しレクチャーしている、地球唯一の銀河連盟の出先機関です。

頭が良いとか良くないとか、そういうことは関係なく
自分が本流と接続したいのか?、それとも亜流と接続したいのか?
直観的にどちらを自分自身が望んでいるのか?を考えて
みられてはいかがでしょう。
もうヴェラトローパはヌースフィアの段階に入っているのですから、
イメージや噂に惑わされている時間なんてありませんよ。



マヤ暦Q&Aのページへ戻る