銀河のマヤのホームページ


マヤ鑑定のよくある質問



Q、マヤ鑑定とはどんなセッションですか?
A、千数百年前のマヤの叡智を現代に甦らせた不思議なカレンダー。
そのカレンダーが教えてくれるメッセージをお伝えします。
この場合の「マヤ」とは、実はマヤ文明の古代マヤ暦ではなく、「銀河のマヤ」です。
つまりは未来のマヤです。
「13の月の暦」の提唱者であるホゼ・アグエイアス博士が世に問われた偉大なツールです。
そのツールを使って銀河の波をサーフィンする波乗り実践法「マヤ鑑定(R)」を創り出しました。
現代版マヤカレンダーツォルキンのみを使い、ツォルキンカウンセリングを確立しました。
5000人以上の比類なき活きた個人セッションデータをもとにした、そのセッションは、
水面下では非常に有名です。
いま何があなたに必要か?を読み解きアドバイスさせていただきます。
あなたが生まれる前に自分自身で描いていた。
今世の人生の設計図(ブループリント)をお伝えします。
自分が今どのような状況の中に居るのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、
人は現状から一歩前に踏み出すことができます。
貴方も、「マヤ鑑定(R)」で、ホンモノのツォルキンカウンセリングを体験してみて下さい。



Q、個人セッションで、何か持ち物や準備することは、ありますか?
A、特に必要なものや、準備頂く必要ありません。



Q、マヤの知識が無いのですが、大丈夫でしょうか?
A、予備知識は必要ありませんので、事前に学んで頂く必要もないです。



Q、マヤ鑑定って1セッション3時間も、どんなことをするのでしょうか?
カウンセリングと書いてありますが、対話形式であれこれ聞かれたりするのでしょうか?
A、マヤ鑑定は、お伝えすることがたくさんあります。
ツォルキンと呼ばれる9次元領域の周波数帯を3次元世界に可視化したものを使って、あなたの情報を読み解きます。
生年月日を入力することで、ツォルキンからいくつかのお伝えしないといけない情報が出てくるので、その情報をこちらが伝えることで何かしらこれからのヒントになったり参考になったりすることがあるという感じです。
なので、対話形式で話をして何か聞き出したり、話をしていただかないといけないというものでもありません。
もちろん、話をしていただいても構いませんが、こちらが伝えることはツォルキンにコード化されて記されてありますので決まっています。
恥ずかしがり屋な人や、人見知りの人は、3時間ずっと黙っておられてもセッションは成立します。



Q、家族の質や人生の流れも聞けますか?
A、マヤ鑑定では、ご本人さまの情報だけでも沢山お伝えする事がありますので、ご本人さま以外の事をお伝えする時間が無い為、1セッションは、お本人さまのみの鑑定となります。



Q、友人と同伴出来ますか?
A、申し訳ございませんが、ご家族さま以外の同席は、ご遠慮頂いております。
ご友人さまと連続でお申込みの場合、それぞれのお時間にお越しください。



Q、セッションを録音しても大丈夫でしょうか?
A、ご自身で確認されるための録音であれば、全然問題ありません。
ですが、自分でも秋山のようにマヤ鑑定まがいの行為をしたいためにとか、大勢に聴かせるために録音で
あるならお断りしています。
基本的に録音されてもメモしていただいても構いません。





※マヤ鑑定には、商標登録がありますので、
第3者はマヤ鑑定という名称を、法律上使用出来ません^^


秋山のマヤ個人セッションの感想